kazemachiroman’s diary

kazemachiromanのお薦め

ペンタゴン・ペーパーズ 80点

 

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書【DVD化お知らせメール】 [Blu-ray]

「’女性’経営者の成長物語」

 

www.youtube.com

 

いわゆる「マクナマラ文書」にまつわる物語だが、個人的にはキャサリン・グラハムの経営者としての成長を描いた物語だと感じた。

 

アメリカン証券取引所へのIPO(新規株式公開)により「公器」となった会社と、メディアとしての「公共性」のジレンマがあるなかで、ぎりぎりの経営判断を迫られる女性経営者(メリル・ストリープ)。株主の立場を代弁する取締役会メンバーは当然会社をリスクに晒すことには反対するし、執行側の編集長ベン・ブラッドリー(トム・ハンクス)は会社としてのアイデンティティを主張する。

 

彼女は会社の設立意義に立ち返って判断するわけだけれど、昨今のコーポレート・ガバナンスの議論にも通ずる話だと思う。

 

それにしても、「メリル・ストリープ"力"」満載の作品で、お薦めです