kazemachiroman’s diary

kazemachiromanのお薦め

ウィンド・リバー 85点

 ウインド・リバー [Blu-ray]

「極めてシビアなテーマを重苦しく突きつけるサスペンス。ジェレミー・レナーがよい」

 

youtu.be

冬の厳しい寒さと悲惨な事件の描写によって、今も残るインディアン居留地のシビアな現実を伝えようとした、「ボーダーライン」「最後の追跡」テイラー・シェリダン監督の作品。

 

ストーリーはやや強引で、勧善懲悪のカタルシスがハッキリしていて、ミステリとしてはそこまでではないけれど、伝えたいことがきちんと伝わる良作に仕上がっている。

 

ジェレミー・レナーエリザベス・オルセンはともによい*1。そして、キーとなる役柄で登場するジョン・バーンサルはやっぱりよいね。

元気のあるときに観ることをお薦めします

 

kazemachiroman.hatenablog.com

Hell Or High Water/ [Blu-ray] [Import]

 

*1:お尻もよいね