kazemachiroman’s diary

kazemachiromanのお薦め

湯宿 草庵

出雲大社まで初詣に行ってきました。

いつもは玉造温泉界 出雲に宿泊しているんだけれど、今回は1泊だけで時間もないので、出雲縁結び空港近くの日本三美人の湯・湯の川温泉湯宿 草庵という温泉旅館に宿泊しました。

 

 

f:id:kazemachiroman:20190122200942j:image f:id:kazemachiroman:20190122200950j:image

 

古民家を移築した建屋に、英国から輸入したアンティークの家具を据え付けたりするなど、レトロな雰囲気でなかなか凝っています。広々とした部屋付の温泉も、露天ではないので冬でも大丈夫。(界の部屋付風呂は露天風呂なので、冬はとても寒くて入れません)

 

f:id:kazemachiroman:20190122201356j:image f:id:kazemachiroman:20190122201411j:image 

f:id:kazemachiroman:20190122201420j:image f:id:kazemachiroman:20190122201352j:image

f:id:kazemachiroman:20190122202456j:image

 

食事も地の素材を使いつつ、Webサイトからの直接予約でオプション2品が付いてボリュームもたっぷり、工夫が凝らされていて素晴らしかったです。

 

あと白眉なのは、お酒のラインナップ。特にシャンパーニュのセレクトはなかなか渋いものでした。ジャクソンのキュヴェ735のデコルジュマン・タルディフなんかも市価の1.5倍程度の値付けで、とても良心的。


 

今回は食事に合わせて、ピペ・エドシック(8,900円!)とルームサービスでアンリオ・ロゼ(14,100円)を注文しました。

 

温泉は広い部屋風呂の他に、6つの貸切風呂があります。ひとつひとつが3-4人くらいなら充分に入れそうな広さです。

 

f:id:kazemachiroman:20190122201406j:image

 

朝ごはんもたっぷりで満足。サービスもとてもよく、とてもよい旅館でした。また伺いたいと思います。

f:id:kazemachiroman:20190122201415j:image f:id:kazemachiroman:20190122201401j:image

 

NEST INN 箱根

3連休に、箱根の仙石原にあるNEST INN 箱根のホテル棟に宿泊してきました。以前、俵石閣のヴィラ・スイートに宿泊してとてもよかったんだけれど、クリスマス前の3連休だからか、値段も高価で予約も詰まっていたので、ホテル棟を選択しました。


 

箱根湯本駅からタクシー(もしくはバス)で30分強で着きます。かなり広めの敷地に、レストラン、本館、ホテル3棟と奥にヴィラ・スイートという構成です。

 

ここの白眉はなんといっても薪ストーブで、ヴィラにはすべての部屋にあるようですが、ホテル等には限られたスイートのみ。今回は1泊目のお部屋にありました。

 

f:id:kazemachiroman:20190121002739j:image

f:id:kazemachiroman:20190121002907j:image

 

レストランは前回以降フレンチのシェフが来られたようで、クリスマス・メニューで高級食材が多かったのですが、うまく工夫された構成だったと思います。都内で日々美味しいものを食べる機会が多いので、旅館の食事を微妙に感じることがしばしばあるのですが(前回の初日がそんな印象でした)、今回は2日ともよかったです。

 

f:id:kazemachiroman:20190121001950j:plain

f:id:kazemachiroman:20190121002042j:plain

 

朝食は同じレストラン棟でのバイキング。こちらもなかなかよかったです。

 

f:id:kazemachiroman:20190121002214j:plain

f:id:kazemachiroman:20190121002318j:plain

 

日を選ぶと、ラグジュアリー・スイートでも2万円/人で宿泊できますので、お薦めです。

シュガー・ラッシュ:オンライン

シュガー・ラッシュ:オンライン(オリジナル・サウンドトラック)

 

「インターネット世界へのアナロジーアイロニーたっぷりの人気作品の第二弾」 

 


 

傑作といってもよい前作「シュガー・ラッシュ」の続編(字幕版で鑑賞)。舞台は、インターネット世界。

 

一部で「古臭い」と批判もあるようだけれど、子供向けの作品ということを踏まえれば秀逸なアナロジーアイロニーが詰まっていると感じた。シナリオとしてはシンプルで、登場する「カッコいい」女性キャラクターも前作とやや被っていたりして、「ズートピア」ほどのヤラレタ感はないものの、最後まで素直に楽しめた。

 

過去のディズニー・プリンセスが登場するシーンなど、最近のディズニー・ピクサーにありがちなメタなネタもクドくない程度に散りばめられていて、なかなか笑ってしまう。なぜ入っているのかわからないラストも、爆笑してしまった。

 

なんといっても、前作に引き続きヴァネロペが非常に可愛らしいので、それだけで一見の価値あり。お薦めです。

 

シュガー・ラッシュ (字幕版)

ズートピア (字幕版)

2018年映画ベストテン

2018年に映画館で観た新作映画ベストテンです。

おもしろいことに、半年経って上半期のベストテンとはだいぶ変わってきています。

 

1位 レディ・バード

 2位 君の名前で僕を呼んで

 

 3位 15時17分、パリ行き 

 

4位 フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法

 

 5位 ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ

ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ(字幕版)

 

 6位 スリー・ビルボード

 

7位 シェイプ・オブ・ウォーター

 

8位 リメンバー・ミー

 

 9位 ダウンサイズ

 

 10位 ウインド・リバー

次点 勝手にふるえてろ

 

 




レディ・バード (字幕版)

 

 

 

かぜまちふるさと納税 2018 (ワイン、キャビア)

ふるさと納税も最終盤。ワインやシャンパーニュがお好きな方は、この機会を最大限利用するのがお薦めです。

f:id:kazemachiroman:20181230193345j:plain

 

僕のお薦めサイトは、断然楽天ふるさと納税ですね。 

楽天ふるさと納税のメリットは、「寄附額に対して楽天スーパーポイントが貯まる(他のサイトより還元率が高い)」という点に尽きます。他のふるさと納税サイトのほうが品揃えが豊富なケースもありますが、このメリットは他の追随を許しません。

 

今回は、ワイン、シャンパーニュ、フルーツ、およびキャビアについて、お薦めの自治体をご紹介します(リンク先から各商品のサイトに飛べます)。ちなみに2枚めのタブは、ハリオ社のコーヒー用具を紹介しています。

 

 

アマゾンギフト券は別エントリでご紹介中です。

kazemachiroman.hatenablog.com

 

その他のふるさと納税サイト

ふるさとプレミアム